Translation(s): English - Français - Italiano - 日本語(Nihongo)

(!) ?Discussion


このページでは、Debian システムにインストールされたパッケージのリストを作成する方法と、そのリストが書かれたファイルを作成する方法を紹介します。こうして作成したファイルは、たとえば、インターネットに接続した他のコンピュータからウェブ上にアップロードすることで、新しいパッケージをインストールするために使うことができます。

インストールされたすべてのパッケージをリストする

dpkg-query -l

検索パターンを使ってパッケージをリストする

検索パターンを追加してパッケージをリストすることができます。

dpkg-query -l 'foo*'

システム上のすべてのパッケージのステータスを表示する

システム上のすべてのパッケージのステータスを確認するには、次のコマンドを実行します。

dpkg -l | more

このコマンドは、インストールの様々な段階にあるすべてのパッケージをそれぞれの行に表示します。この中には、remove されてはいるが purge はされていないようなパッケージもあります。インストールされたパッケージをgrep でフィルタして、"i" で始まる結果のみを表示するには、次のコマンドを実行します。

dpkg -l | grep '^i'

また、次のコマンドを使うこともできます。

apt-cache pkgnames

Debian Linux を使っているならば、インストールされたソフトウェアをリストするために dpkg コマンドを使うこともできます。

dpkg --get-selections

そして、次のコマンドを実行することで、インストールされたソフトウェアのリストを /backup/installed-software.log という名前のファイルに保存することができます。

dpkg --get-selections > /backup/installed-software.log

パッケージの情報は、次のディレクトリの中にもあります。mc や他のファイルマネージャを使って見ることができます。

インストールされたソフトウェアの復元

ベースシステムを再インストールすれば、すべてのソフトウェアをすぐに再インストールすることができます。

再インストールは、次のコマンドを実行するだけでできます。

dpkg --set-selections < /backup/installed-software.log

これで、インストールされたソフトウェアのリストが、 apt-get や Synaptic や他のパッケージマネジメントツールにインポートされます。インポートされたパッケージをインストールするには、次のコマンドを実行します。

apt-get dselect-upgrade

上の二つのコマンドは、次のひとつのコマンドで実行することもできます。

aptitude install $(cat /backup/installed-software.log)

関連項目


CategoryPackageManagement