Translation(s): ?English - Español - Italiano - 日本語(Nihongo) - Русский- Francais~

http://www.debian.org/logos/openlogo-nd-50.png http://www.debian.org/Pics/debian.png

Portal/IDB/logo_portal.png Debian エデュテイメントソフトウェアポータルへようこそ


Portal/IDB/icon-edutainment-32x32.png このセッションには、教育向けのソフトウェアに関する情報があります。専門用語を使うことはできますが、用語の意味は明確に説明されなければなりません。


プロジェクト

天文学

研究用のパッケージについては、 DebianScience/Astronomy も参照して下さい。

生物学

Debian には生物学に関連した多くのパッケージがあります。DebianMed プロジェクトは、それらを CustomDebianDistribution にまとめました。もちろん、どんなプログラムであっても、誰かを教育するために使われるという意味では教育的ですが、このページは、特に学校環境で生物学を教えたり図示するのに役立つソフトウェアのために使用されるべきです。DebianScience/Biology では、研究用に書かれたプログラムに絞った広範囲なリストを参照できます。

このページを役立つものにするための編集は歓迎です。

化学

DebianScience/Chemistry も参照して下さい。

すべてのパッケージが教育向けというわけではありません。使用するために学習が必要なものもあります。

面白い java プロジェクトがあります。 http://ir.chem.cmu.edu/irproject/

エレクトロニクス

DebianScience/Electronics も参照して下さい。

  • Electric

  • Pcb pcb デザインのためのイーグル

  • Scilab matlab に相当するソフトウェア

  • Tkgate

  • ?KSimus 電子回路シミュレータ

  • kicad pcb デザイン用ソフトウェア

  • qucs 回路図の入力・シミュレーションソフトウェア

  • Octave matlab に相当するソフトウェア

  • Spice および ng-spice 分析用ソフトウェア

  • ViPEC 伝送路計算用ソフトウェア

  • xsmc-calc スミスチャート用ソフトウェア

  • geda 回路図入力およびネットリスト生成用ソフトウェア

  • Xcircuit 回路図デザイン用ソフトウェア

  • KRP Kids' Robotics Project にドキュメントがあります。

地理学

DebianScience/Geography も参照して下さい。

画像処理

DebianScience/Viewing も参照して下さい。

論理ゲーム

数学

DebianScience/Mathematics も参照して下さい。

その他

音楽

物理学

DebianScience/Physics も参照して下さい。

  • ?EduMek

  • ?EduXem

  • ?EduLum

  • ?EduXoscope

外部リンク

  • http://www.claroline.net は、注目に値する php ベースのeラーニングアプリケーションです。

  • Moodle (http://moodle.org) は、26の言語に翻訳され、数多くのユニークな特徴を持ったオンラインコースです。mysql または postgresql (または商用のデータベース)を使用しています。モジュラPHPで書かれており、優れたインターフェイスを持っています。

  • ganesha : http://www.anemalab.org/ganesha/index.htm (フランス語)

  • http://auc.sf.net/ は、学校用にデザインされたウェブグループウェアアプリケーションです。様々な翻訳がすでに利用可能です。

  • http://www.chamilo.org は、PHPベースのeラーニングシステムです。2009年に Dokeos からフォークしました。 Dokeos 自体は、2004年に Claroline からフォークしました。GNU/GPLv3+ ライセンスでリリースされており、開発プロセスをオープンにしています。 IRC:Freenode#chamilo

教材を共有するための教師向けのシステムを Free Documentation ライセンスで公開するのも素晴らしいでしょう。

  • Fle3 (http://fle3.uiah.fi/) EUで使用するために開発されている学習環境です。多言語に対応しており、進度の照会やその他の建設的な学習方法をサポートしています。Zope product のサーバソフトウェアで、ブラウザとともに使用されます。すでにアップストリームの作者たちによってパッケージ化されています。

  • DotLRN (http://openacs.org/projects/dotlrn/) は、eラーニング用にデザインされたウェブグループウェアアプリケーションです。このアプリケーションは openacs のコア (http://openacs.org/) を使用しており、tcl 言語と postgresql データベースを使用して開発されました。このソフトウェアを開発している MIT などの組織があります。


CategoryPortal | CategorySoftware