Differences between revisions 66 and 67
Revision 66 as of 2014-10-27 17:53:44
Size: 17091
Editor: ?KozoNishida
Comment:
Revision 67 as of 2014-11-02 21:54:24
Size: 17656
Editor: ?KozoNishida
Comment:
Deletions are marked like this. Additions are marked like this.
Line 21: Line 21:
=== 第 87 回 関西 Debian 勉強会資料 ===

 * [[http://kozo2.github.io/docker-debianmonthlyreport/debianmeetingresume201408-kansai.html#pf2|Introduction]]
 * [[http://kozo2.github.io/docker-debianmonthlyreport/debianmeetingresume201408-kansai.html#pf4|最近のDebian関係のイベント報告]]
 * [[http://kozo2.github.io/docker-debianmonthlyreport/debianmeetingresume201408-kansai.html#pf7|事前課題]]
 * [[http://kozo2.github.io/docker-debianmonthlyreport/debianmeetingresume201408-kansai.html#pfa|もくもくの会]]
 * [[http://kozo2.github.io/docker-debianmonthlyreport/debianmeetingresume201408-kansai.html#pfb|今後の予定]]
Line 23: Line 31:
  * http://kozo2.github.io/docker-debianmonthlyreport/debianmeetingresume201408-kansai.html

KansaiDebianMeetingArchives is archives for papers.

このページに置いてある資料は、GPLです。各資料でGPLのライセンス宣言が なされているか確認してから、資料の再利用などしてください。

関西Debian勉強会

配布資料

第 88 回 関西 Debian 勉強会資料

第 87 回 関西 Debian 勉強会資料

TOC未不可HTML版資料

リポジトリ外のプレゼン資料など

第45回 関西 Debian 勉強会資料

第44回 関西 Debian 勉強会資料

第40回 関西 Debian 勉強会資料

第35回 関西 Debian 勉強会資料

第25回 関西 Debian 勉強会資料@OSC 2009 kansai

第24回 関西 Debian 勉強会資料

第19回関西Debian勉強会@関西オープンソース2008

配布DVDなどについては、KansaiDebianMeetingKOF2008をご覧ください。

第18回 関西 Debian 勉強会資料

第17回 関西 Debian 勉強会資料

第16回 関西 Debian 勉強会資料

第13回 関西 Debian 勉強会資料

第11回 関西 Debian 勉強会資料

第10回 関西 Debian 勉強会資料

第8回 関西 Debian 勉強会 in 関西オープンフォーラム資料

第7回 関西 Debian 勉強会資料

第6回 関西 Debian 勉強会資料

第5回 関西 Debian 勉強会資料

第4回 関西 Debian 勉強会資料

第3回 関西 Debian 勉強会資料

第2回 関西 Debian 勉強会資料

  • 発表順
  • たかや氏の資料
    • タイトル:Say goodbye to Microsoft. Now
    • アブストラクト:Windowsパソコンから http://www.goodbye-microsoft.com/ にアクセスしてDebianをインストールする実例を見せる。

    • タイトル:LaptopでDebian
    • アブストラクト:Debian GNU/Linuxを使って、ラップトップコンピュータ(ノート型コンピュータ)を使う上でのTIPSをまとめてあります。
    • debianmeetingresume200704.pdf

  • のがた氏の資料
    • タイトル:Debian GNU/Linuxを使って、You Tube/Google Videoにアップロードして楽しむお話
    • アブストラクト:動画の生成、編集、エンコード、そしてそれを公開して扱うまでのお話
    • kansaidebian20070421-nogata.pdf

  • 大浦氏の資料
  • 矢吹の資料
    • タイトル:「プロジェクトトラッカーの話」
    • アブストラクト:下記の印刷資料では、Debian GNU/Linux Etchで使えるプロジェクトトラッカーの列挙をしている。実際に勉強会のなかでは、なぜプロジェクトトラッカーを使うのか。個々人が納得してプロジェクトトラッカーを使ってもらえるよう発表資料をまとめた。
    • 20070421timetracker.pdf

    • 20070421timetracker.odt

第1回 関西 Debian 勉強会資料