Differences between revisions 11 and 12
Revision 11 as of 2010-01-14 10:47:43
Size: 3511
Editor: JunNogata
Comment:
Revision 12 as of 2012-03-08 11:30:14
Size: 3565
Comment:
Deletions are marked like this. Additions are marked like this.
Line 1: Line 1:
## page was renamed from KansaiDebianMeeting20091227

関西Debian勉強会のページ

第30回 関西 Debian 勉強会

関西Debian勉強会は、関西エリアでDebian GNU/Linuxのさまざまなトピック (新しいパッケージ、Debian特有の機能や仕組み、Debian 界隈で起こった 出来事などなど)について話し合う勉強会です。

参加される方の中には、開発の最前線にいるDebianの公式開発者や開発者予備 軍の方もいるので、普段聞けないような様々な情報を得るチャンスです。 お時間が合えば、ぜひ御参加下さい。 (勉強会で話をしてみたいという方も随時募集しています)

  • 日時: 2009 年 12 月 27 日 (日) 13:30-17:00
  • 会場:大阪 福島区民センター 302会議室
  • 定員:45 名
  • 費用:500 円 (部屋代、印刷代などの諸費用を割り勘のため)
  • 締切り:12月25日(金) 24:00 までに下記の参加方法で申し込みを行ってください。

事前課題

  • http://www.openstreetmap.org/ にアクセスして、自分の住んでいる近辺の地図がどの様な形か見ておいてください。

内容

  • Intro
  • 「あなたに 5 分あげます」 参加者自己紹介

    • 5分間で自己紹介をしてください。使い方は自由です。 普通にしゃべるもよし、ネタをしゃべるもよし(プロジェクタも使えます)、5分間を活用してお話ください。
  • Debian を使って愉しむ Open Street Map 入門 たなかとしひさ

    • Open Street Mapは道路地図などの地理情報データを誰でも利用できるよう、フリーの地理情報データを作成することを目的としたプロジェクトです。
    • 今回の勉強会では、Debian System の応用として、Debian を使ってOpen Street Map への参加の方法、地図の作図、閲覧について簡単に入門と言う形でお話させて頂きます。
  • ハンドメイドGPSロガー まさ

    • Debianシステムの応用例として、Debian lennyをインストールしたネットブックとGPSレシーバを使ったGPSロガーの紹介をします。SSD搭載のネットブックを使えば車の振動を気にせずに、車に載せてログを取ることもできます。 GPSレシーバから出力されるデータをファイルとして保存したり、ログデータを使ってリアルタイムに緯度経度を表示したり、地図上に位置を示すカーソルを表示したりするものです。

資料

参加方法

京都cotocotoから参加申し込みをお願いします。
懇親会に参加を希望される方は、コメント欄に「懇親会参加希望」と記入ください。

懇親会

反応集

連絡先

  • 担当者 倉敷 悟 Email: <lurdan AT SPAMFREE debian DOT or DOT jp>