[:KansaiDebianMeeting: 関西Debian勉強会のページ]へ

第10回 関西 Debian 勉強会

事前課題

今回は、事前課題はありません。

セッション内容

  1. Intro (担当 山下 尊也)
    • この勉強会の目的などを説明し、その後、大阪南港ATCで行われた第8回関西Debian勉強会@関西オープンフォーラムの内容について話をします。
  2. DebianでPCクラスタを作ってみよう (担当 中尾 昌広)
    • PCクラスタとは、複数台のPCをLANネットワークで接続して作る並列計算機システムのことです。 Debianでは並列計算用のパッケージが数多く揃っているので、簡単にPCクラスタを作ることができます。 Debianを使ってPCクラスタを作るのに必要な手順、パッケージ、そしてPCクラスタの管理方法などをご紹介します。
  3. GIS on Debian GNU/Linux!(担当 清野 陽一)
    • Linuxでは以前からオープンソースなGIS関連のツールが整備されてきていました。 しかし、近年の社会全般におけるGISのニーズの高まりとともに、 こうしたツールの進化が 目覚ましく、以前に比べ大変使いやすいものとなってきました。 Linuxの使いやすさの進歩とともに、徐々に初心者でも導入しやすい環境が整ってきたと 思われます。また最近では書籍の整備なども進んできました。 そこで今回は、DebianにおけるGIS環境の概観と、私自身の研究分野における簡単な利用例に ついてご紹介したいと思います。
  4. 資料作成基礎(TeX)(担当 山下 尊也)
    • 関西 Debian 勉強会の資料は TeX を用いて作られています。みなさんが資料を作成する際に 参考になるように今回から基礎講座を行ないます。初回は、TeX 環境のインストールから 始める予定なので、TeX を使った事がない 方でも是非ご参加下さい。
  5. 片付け (15分)

参加方法

[http://cotocoto.jp/event/19864 京都.cotocoto] から参加申し込みをお願いします。 懇親会に参加する希望される方は、コメント欄に「懇親会参加希望」と記入ください。

懇親会

反応集

連絡先